不要便溺(おしっこをしてはいけません)

中国の、電車かバスだったかは忘れたけど、車内で子どもに「おしっこ」をさせた母親と、それを注意した乗客の間でトラブルになった、というニュースをテレビで見た。

「車内で子どもにおしっこ!?」

年に何度も中国に行っている身としては、そういう場面に遭遇したことが一度もないのが、ちょっと残念だったりしていた矢先、夏に出かけた武漢市(北京、上海などに次ぐ準直轄市レベルの中部大都市)の地下鉄で、こんな動画広告を発見。

マナーを守ろうという公共広告の1シーン。

R9440396

新聞を持って立ってるおじさんは「ペッ!」と痰を吐き、子どもは堂々とおしっこをしてる!!!

画面の漢字、なんとなく意味は分かりますよね。「車内で痰を吐いてはいけません、おしっこをしてはいけません」って書いてある。

R9440396

武漢は大都市でありながら、つい数年前に地下鉄ができたばかりなので、公共マナーがまだ徹底してないのかなあ。こんな言わずもがなのメッセージを発信しないといけないほど、おしっこをする子どもが多いんだろうなあ。

この公共広告の効果なのかどうか、6日間の武漢滞在中、地下鉄車内の立ち小便は一度も見ませんでした(よかった!)。地下鉄駅のホームでおしっこしてる女の子はいたけど、、、(涙)

2015-08-31 | Posted in コラムComments Closed 

関連記事